ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・下水道・道路・交通 > 土地、建物に関する制度・助成 > 引っ越し・住まい > 平成29年度(第1次募集)丹波市元気アップ住宅リフォーム助成事業のお知らせ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引越し・住まい > 引っ越し・住まい > 平成29年度(第1次募集)丹波市元気アップ住宅リフォーム助成事業のお知らせ

平成29年度(第1次募集)丹波市元気アップ住宅リフォーム助成事業のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月20日更新

助成希望者の募集  

 市内経済の活性化や居住環境の向上を図り、市民の皆さんに住み慣れた住宅に末永く住み続けていただき、また、次世代へ引き継いでいけるよう、自宅の修繕や補修等の工事(住宅リフォーム)を市内の施工業者を利用して行う場合に、その経費の一部を市内で使用できる商品券(たんば共通商品券)で助成する「元気アップ住宅リフォーム助成事業」の平成29年度第1次募集を実施します。

助成金額

50万円以上の助成対象工事に、一律5万円(たんば共通商品券)を助成

助成対象者

次の要件すべてに該当する方

(1) 市内在住で住民登録を有する方
(2) 助成対象住宅に居住している世帯主の方
(3) 市税等の滞納がない方
(4) 暴力団員でない方
(5) 連続して本助成事業の助成金の交付を受けようとしない方(平成28年度第2次募集で助成金の交付を受けていない方)

助成対象住宅

 助成対象者が、自ら居住している市内の住宅

 助成対象工事

次の要件すべてに該当する住宅改修などの工事

(1) 市内業者(市内に本社、本店をもつ事業所)が施工する工事
(2) 工事経費が50万円以上(消費税を含む)の工事
(3) 助成金交付決定(早くても平成29年7月上旬以降)後に着工し、平成30年2月28日までに実績報告ができる工事

※ 助成金交付決定前に着工または完了している工事は、対象となりません。
※ 電化製品の取付工事や庭の植栽のみの工事は、対象となりません。
※ 本市の他の住宅助成制度を受けている工事は、原則対象となりません。

助成対象工事の一例 [PDFファイル/110KB]

募集件数

100件

※ 応募多数の場合は、抽選により助成対象者を決定します。
※ 辞退等があった場合は、落選者を対象に予算の範囲内で繰り上げ当選を実施します。

 応募期間

平成29年5月1日(月曜日)から平成29年5月31日(水曜日)まで(当日消印有効)

申込方法

助成を希望される方は、往復はがきに押印と次の事項を記入し、市役所春日庁舎住まいづくり課へ郵送してください。(持込不可)

(1)住所
(2)氏名(世帯主の氏名)
(3)電話番号(連絡のつきやすい番号、携帯電話可)
(4)工事内容
(5)工事日程(予定)(平成29年7月上旬以降の日程)
(6)工事金額(概算)
(7)施工業者名(予定)(市内業者に限ります)
(8)住宅所有者名