ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 小中学校・就学支援 > こころ豊かでたくましく生きる人づくり
教育委員会の概要
組織一覧
小学校・中学校
認定こども園・保育園・幼稚園
子育て支援
学校給食
職員採用
文化財・資料館
広報
その他

丹波市教育委員会

新着情報

新着情報のRSS配信


たんばに学び たんばで育つ たんばを担う人づくり             

 丹波市いじめ防止基本方針策定について

丹波市いじめ防止基本方針 [PDFファイル/623KB]

平成26年3月に策定しました丹波市いじめ防止基本方針をもとに、市民全体でいじめ問題について考え、丹波市がいじめ・暴力ゼロのまちとなるよう取り組んでまいります。

 児童生徒のいじめに係る実態調査の結果について

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【6月調査】 [PDFファイル/550KB]

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【2月調査】 [PDFファイル/562KB]

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【11月調査】 [PDFファイル/1.04MB]

6月に行いました児童生徒のいじめに係る実態調査の結果と分析を報告します。

今回調査により、学年別に加え、小学校、中学校別の集計を表示しました。

(1)中学校でのいじめ事象の出現率はさらに減少

 例年、6月調査から11月調査・2月調査へと、同一年度では指導の成果により徐々に改善されていく傾向がみられます。グラフは小学校、中学校を合わせたもので全体的には前回の2月調査より6月調査の方が出現率はやや増えていますが中学校だけを見ると問6を除くすべての問で過去最低であった2月調査よりもさらに低くなっています。

(2)いじめを見たときに行動する児童生徒はさらに増加

 問12「いじめを見たときに何もしない」と答えた児童生徒は、4.8%から3.4%と調査開始以来最も低くなりました。これは、児童生徒がいじめ・暴力ゼロサミット等で自ら目標を設定し、生徒会や児童会を中心に熱心に取り組んだ成果であり、この取組を堅持していくことの大切さを子どもたちに再確認させていくことが大事であると考えます。

(3)スマホやパソコンによって見えにくくなったいじめ対策の必要性

 問10「携帯(スマホ)やパソコン、机などに嫌なことを書かれたことがある」については、小学校、中学校ともに過去最低となっています。しかし、中学校ではこの問だけは11月調査、2月調査と年間を通して増加する傾向にあることから、引き続き情報モラルを含めた指導の継続が望まれます。

丹波市教育委員会


小中学校一覧 Eスタ 丹波市立図書館 家庭学習の力