ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 小中学校・就学支援 > こころ豊かでたくましく生きる人づくり
教育委員会の概要
組織一覧
小学校・中学校
認定こども園・保育園・幼稚園
子育て支援
学校給食
職員採用
文化財・資料館
広報
その他

丹波市教育委員会

たんばに学び たんばで育つ たんばを担う人づくり             

 丹波市いじめ防止基本方針

丹波市いじめ防止基本方針 [PDFファイル/623KB]

平成26年3月に策定しました丹波市いじめ防止基本方針をもとに、市民全体でいじめ問題について考え、丹波市がいじめ・暴力ゼロのまちとなるよう取り組んでまいります。

 児童生徒のいじめに係る実態調査の結果について

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【2月調査】 [PDFファイル/363KB]

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【11月調査】 [PDFファイル/437KB]

児童生徒のいじめに係る実態調査の結果【6月調査】 [PDFファイル/550KB]

2月に行いました児童生徒のいじめに係る実態調査の結果と分析を報告します。

 

(1)いじめ事象の出現率はほとんどの項目で過去最低を記録

 11月調査では増加がみられた問2「人をいじめている」や問10「携帯(スマホ)やパソコン、机などに嫌なことを書かれたことがある」でも出現率(※)は減少し過去最低となっています。例年2月調査は6月調査と比べ、1年間を通して醸成された人間関係から大幅な改善が見られますが、今回もほぼ同様の結果となりました。

(2)冷やかしやからかいをいじめと思わない児童生徒存在

 冷やかしやからかいを受けながらいじめとは思っていない児童生徒がいます。しかし、冷やかしやからかいはいじめそのものであり、未然防止や早期発見のためにも子どもたちの関係をしっかり把握し、指導していく必要があります。

(3)いじめは一人で抱え込まず、みんなで解決していく意識付けを

 自分がいじめ問題にあったとき「誰にも相談しない」が7.2%、いじめを見たときに「何もしない」が3.8%の出現率となっています。いじめは
一人で抱え込まず必ず誰かに相談すること、いじめを見たときは「何もしない」のではなく解決のために支え合うことを子どもたち自身が主体的に確認し、行動することが大切です。

丹波市教育委員会


小中学校一覧 Eスタ 丹波市立図書館 家庭学習の力