ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会の概要
組織一覧
小学校・中学校
認定こども園・保育園・幼稚園
子育て支援
学校給食
職員採用
文化財・資料館
広報
その他

柏原歴史民俗資料館ミニ企画展の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月1日更新

ミニ企画展 「上山家文書にみる幕末維新の丹波」

 上山家文書は、丹波国氷上郡大新屋村・鴨野村・稲畑村(現柏原町大新屋・鴨野・氷上町稲継)を領した旗本佐野氏の在地代官を務めた上山家に伝わる文書です。
 来年は明治維新150年、その先駆けとして史料からわかる丹波の維新をかいま見てみたいと思います。

開催期間   

 平成29年2月28日(火曜日)~平成29年3月20日(月曜日・祝)   

場所

 丹波市立柏原歴史民俗資料館 (丹波市柏原町柏原672)

開館時間 

 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休館日 

  月曜日 (3月20日は開館)

入館料

  大人200円、中学生100円、小学生50円

  ココロンカード利用可、20名以上団体割引

記念講演

 「上山家文書にみる幕末維新の丹波」

  と き  平成29年3月4日(土曜日) 13時30分~

  ところ  たんば黎明館(旧氷上高等小学校校舎)  柏原町柏原688-3

  講 師  前田結城氏 (神戸大学大学院人文学研究科 非常勤講師)

  • 申し込みは不要です。
  • 先着50名に丹波市教育委員会文化財課ホームページにてオンデマンド出版する予定の『上山治郎右衛門幕末用状控帳』の冊子版を配布します。

  チラシ [PDFファイル/384KB]