ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新規起業者支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

 市では空き店舗の解消による商店街活性化及び新規起業者の増加による市内経済の活性化を図るために、市内で新たに起業される方を「新規起業者支援事業補助金」により支援しています。

補助対象要件等は下記のとおりです。

1.補助対象者

 市内で新たに起業される方で丹波市商工会の推薦を受けられる方

2.補助対象業種

 小売業、飲食業、サービス業などで市が認める業種

※平成25年度から、サービス業の内、対象業種を一部見直しております。詳しくは、新産業創造課までお問い合わせください。

3.補助の内容

  • 初期投資支援

起業する際の店舗改装費、設備導入費の2分の1
補助金の上限は150万円

※ただし、原則として市内の請負業者による店舗等の整備及び機械設備導入に要する経費

  • 店舗等賃貸料支援

開業後2年以内の店舗等賃貸料の3分の1
補助金の上限は年間40万円

4.補助金申請に必要な書類

添付の、補助金交付申請書、起業計画書、収支予算書
補助金の活用をご希望の方は、丹波市商工会(0795-82-3476)または市役所新産業創造課(0795-74-1464)まで事前にご相談ください。

添付ファイル